【パンケーキミックスで作ってみよう】とうもろこしの甘いマリネのパンケーキ

【パンケーキミックスで作ってみよう】とうもろこしの甘いマリネのパンケーキ

旬の美味しいとうもろこしを食べるパンケーキです。
娘がおやつに作ってくれた、とうもろこしをAmaloのコーディアルとレモンジュースでマリネしたものがとても美味しくて、これをパンケーキと合わせたら?!というのがヒントでした。
娘によると、マリネにはレモンジュースを少し入れるところがポイント(親としては感動ポイント!笑)。
そして個人的にはちょっと面倒ですがパンケーキには生のとうもろこしを使うとシャキシャキした美味しさが、逆にマリネには茹でとうもろこしを使うと甘さが引き立つと思います。
とうもろこしをマリネするのはちょっとスパイシーさが加わるAmaloのコーディアルが断然おすすめですが、メープルシロップでも美味しくできます。
新鮮で美味しいとうもろこしが手に入る時期にぜひともお試しください!

材料(2人分)
・とうもろこし1本(新鮮なものであれば生でも、茹でとうもろこしでもお好みで)
・お好きなAmaloのコーディアル、またはオーガニック・メープルシロップ
・レモンジュース
・バジル、またはミント
マリールゥのパンケーキミックスORIGINAL 100g
・豆乳 120g
・サラダ油 10g

1. とうもろこしを芯から外す。

2. 半分をボールに入れて、好みの量のAmaloのコーディアル(またはメープルシロップ)とレモンジュースでマリネしておく。

3. 残りのとうもろこしを別のボールに入れて、パンケーキミックス、豆乳、油を入れる。

4. 粉っぽさがなくなるまで混ぜる(泡立て器だと泡立て器の中にとうもろこしの粒が入るのでゴムベラがおすすめ)

5. フライパンをコンロで熱して油を薄く引いておく。濡れ付近の上にフライパンを乗せて温度を下げ、再度フライパンをコンロへ戻して熱し、生地を流し込み中火で焼く。

6. 表面にぶつぶつと気泡ができ裏面に焼き色がついたら裏返す。フライパンに蓋をしてしばらく弱火で焼き、焼き色がついたら焼き上がり(普通のパンケーキより少し時間がかかる印象)。

7. お皿に盛り付けて完成(お好みでバジルやミントを添えてください)。食べるときはバターを添えたり、追いシロップもおすすめ!