toggle
2020-10-21

【ご来場ありがとうございました!】森の音ピクニック

びっくりするくらいの好天の中、大盛況だった「森の音ピクニック」が終わりました。
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
過去3回は客として遊びにいきましたが、出店は初めてでした。
今年はコロナ禍での実施となり、主催の皆様も来場者もかなり神経を使われたことかと思います。
とはいえ、終始伸び伸びとした雰囲気が感じられたのは関川村という鄙で屋外という場所と、主催の皆様の随所に見られた心配りによるものだと思います。
用意した材料用のパンケーキミックスが全てなくなり、最後は販売用のパッケージを開けてひたすら焼き続け、100人以上の方に召し上がっていただきました。
ということでほとんどイベントの様子はわからなかったのですが涙、お客様の笑顔でとても素晴らしいイベントだった様子が伺えました。

そのまま関川村へGOTOを利用して高瀬温泉にある「あらかわ荘」に一泊しました。
関川村には光兎山という山があるのですが、それに因んでウサギを館内に上手に大量に陳列しており、しっかりとブランディングがされていて、とても心地よく過ごすことができました。
漫画コーナーが異常に充実しており、最近の漫画を読む機会が減っていた私たちは大喜び、漫画読みに2泊ぐらいしたいね〜なんて笑いながらチェックアウトしました。

そしてそのまま、いつもお世話になっているおおしま農縁の畑にお邪魔しました。
なんだかんだでもう15年近いお付き合い、家族ぐるみでいつもお世話になっています。
大島さんはアメリカの農業大学をでて、オーガニック系の研究施設にいたという経歴があり、20年以上前に在来野菜とオーガニックで就農すると決めて地元関川村へ戻ります。
とにかく大島さんは関川村愛と農業愛がとても凄いのですよ。
さらに美味しい農産物を作ることに執念(?)を燃やした末に、自然栽培にたどり着きます。
オーガニックやサスティナブルも大切、でも美味しいが一番大事!!というおおしま農縁の農産物が私たちはとても大好きです。
実は野菜があまり好きではない娘も、大島さんのとれたてのカブを食べて「すごい美味しい〜〜〜!!」と喜んでいました。
蒸して塩をしただけのインゲンを食べて、あまりの美味しさに思わず料理人殺しだな…なんて思ってしまいました。

というわけで今週25日(日)のおひさま日曜市では、大島さんの野菜も雑穀もたっぷり並ぶと思うのでぜひご来場くださいませ!!(普段はナチュレ片山などでも買えますのでこちらも是非!)

関連記事