toggle

マリールゥのいなほパンケーキミックス

【小麦不使用、砂糖不使用、ビーガン】

友人でもある「ふなくぼ農園」が丹念に育てたコシヒカリの焙煎玄米粉を使用して、無糖で、なおかつ牛乳と卵を使わなくても美味しく食べられるように徹底的にチューンアップしました。素材の持つナチュラルな甘み、ふんわりと食べ応えのある焙煎玄米粉の食感と、素材の旨味をお楽しみください。美容や健康、食に気を使っているみなさまには特にオススメです。

【構想3年「新潟産玄米粉のパンケーキミックス」】

小麦粉を使った「マリールゥのパンケーキミックスORIGINAL」をメインプロダクトとして販売してきましたが、「新潟」に暮らしているからこその商品を作りたいとずっと考えていました。「新潟産玄米粉を使ったパンケーキミックス」という構想はずっとあり、何度も何度も試作を重ねていたのですが、私たちが心から納得できる玄米粉との出会いに恵まれませんでした。そんな中、私たちがディレクターを務めるオーガニックマーケット「おひさま日曜市」で一緒に活動をしている「ふなくぼ農園」の船久保栄彦さんから「焙煎玄米粉を作ってみたので、これで何か商品を作って見ませんか?」とお話をいただきました。大喜びでその玄米粉でパンケーキを試作をしたところ、今まで試作を重ねてきたどの玄米粉よりも抜群の美味しさでした。製品化までには時間はかかってしまいましたが、結果として私たちが思い描いていたような、大好きな農家さんの玄米粉を使った美味しいパンケーキミックスを作ることができました。

【美味しく焼くコツは?】

玄米粉のパンケーキは小麦粉のパンケーキに比べると、焼くのに少しだけコツが必要です。とはいえ美味しく焼く一番のコツは「パッケージ裏面のレシピ通りに焼くこと」です。このレシピは、他の手順や豆乳や油の分量を変えながら、何度も試作を繰り返して辿り着いたレシピです。その中でも一番守って欲しいことは
・豆乳を混ぜたら生地を休ませること
・焼くときには蓋をして焼くこと
です。この2つを守って、しっかり焼きあげてください!

【SIMPLE 素材の風味がちゃんとするパンケーキ】

丹念に吟味した素材をミックスしました。甘さも出来るだけ控えて、素材の風味をしっかりと味わえます。

【VEGAN 豆乳でおいしく焼ける!】

café marilouでビーガン(完全菜食)メニューをたくさん産み出してきた経験をフルに活かし、牛乳と卵を使ったパンケーキと遜色なくおいしく焼き上がるように、材料の配合を徹底的に試行錯誤しました。牛乳や卵のアレルギーがある方や、ビーガンの方でも美味しいパンケーキを楽しんでいただけます。

【EASY いつでも手軽に焼ける!】

「マリールゥのパンケーキミックス」は豆乳と少しの油を混ぜて焼くだけ!びっくりするくらいおいしいパンケーキができあがります。誰でも簡単にカフェの味が楽しめます。

【HANDCRAFT】

café marilouのメニュー作りにおいてオープン当初から頑なに守っていたことは、出来合いのものは使わずに「手作りする」ことでした。「マリールゥのパンケーキミックス」シリーズも全てスタッフの手で作られています。どんどんとファストでイージーな方向へ流れている現代、家庭で料理やおやつを作る機会もどんどん少なくなっていると聞きます。「マリールゥのパンケーキミックス」であなたの手で大切な人に(もちろん自分自身にも!)パンケーキを焼いていただけたらと思います。

【ふなくぼ農園について】

「人にやさしく、自然にやさしく」をモットーに、いつも正直で、素直な気持ちで農業に向き合っています。生き物大好きな船久保夫妻が、自然栽培(無肥料無農薬栽培)を中心に、人にも、作物にも、雑草にも、田畑の生き物にもやさしい農法を実践しています。焙煎玄米粉の原料米は一般栽培米ですが、使う農薬は極力抑えており(2成分の除草剤のみ使用)、畦草は薬を使わず草刈機で刈っています。
http://www.funakubonouen.com/

マリールゥのいなほパンケーキミックス
【原材料名】焙煎玄米粉(新潟産)、オーツ麦粉、有機ココナッツフラワー、塩 / ベーキングパウダー
【内容量】240g(10cmのパンケーキ約8枚分)
【賞味期限】未開封で6ヶ月(開封後はお早めにお召し上がりください。)
【保存方法】直射日光、高温多湿をさけ冷暗所で保存してください。
※塩はベトナム産天日塩、ベーキングパウダーはアルミフリーを使用
※本品製造工房では小麦粉、そば粉を含む製品を製造しています。

「マリールゥのいなほパンケーキミックス」のご購入はこちらからどうぞ。
全国のお取扱店でもお求めいただけます。