toggle
blog
2019-05-03 | journal

連休いかがお過ごしですか

連休いかがお過ごしですか
元号が変わり、なんとなく新年感のあるゴールデンウィークですね。
正月と違って、あちこちお店が開いていてありがたいです。笑

marilouのゴールデンウィークは、前半はおひさま日曜市の出店を終えて、事務所の床貼りをしていました。
今は自宅の一角にアトリエと事務所を構えておりまして、客間にそのまま机や資材を持ち込んでいたので、畳は経年劣化と諸々でボロボロ。
ゴミは出るは、汚れやすいし、掃除はしにく。
というので、ずっとフローリングにしたかったのです。
が、走りだすとなかなかそんな作業をすることができず、この連休を利用してようやく手をつけることができました。
DIYで息子に手伝ってもらいながら、荷物の移動と材料調達を含めて3日でなんとか仕上げました。

床板は「ローカルベンチャー」で有名になった西粟倉村の森の学校から取り寄せました。
商品の品質が高いのはもちろんのこと、値段も驚くほど安く、サイトの方には事例も多く掲載していて非常に助かりました。
無垢の杉板にしたのですが、仕上げにワックスを塗っただけなので古い和室にもよく合いました。
セール中だったこともあり、資材費は諸々込みで60000円ぐらいでした(根太は親戚が経営している製材所から廃材を頂戴してきましたが笑)。

以前、アトリエの床貼りも自分でやったのですが、当時よりも知識も技術もついたので、改めてアトリエの方もやり直したいな〜なんて思いました(根太の入れ方が悪くて歩くとギシギシいうし、断熱材の入れ方も悪くて底冷えも酷いんです)。
ということで、床を張り替えただけで何も変わってないのですが、非常に快適になりました。
休み明けから張り切って、この部屋で仕事をしていきたいと思います。

というわけで明日から本格的なお休みをいただきまして、関川村へキャンプへ行ってきます。
もちろんパンケーキミックスをたくさん持って行って、朝ごはんやおやつに色々と試してみたいと思います!

オンラインストアの方もたくさんご注文いただきありがとうございます。
大変申し訳ございませんが、出荷の方は5月6日までお休みをいただいております。
7日より順次出荷させていただきますので、皆様のご利用をお待ちしております。

2019-05-01 | journal

akiha_mother

akiha_mother
Mother(自然)がHug(はぐくむ)くらし
自然はすべての生き物の大いなる母。
はぐくむとは羽で包み育てるという意味で、 私たち人間もまた自然の愛情に抱かれて暮らしています。
自然から巡る愛情に満ちた暮らしが秋葉にあります。

今年のテーマは「僕らのリゾート」。
豊かなロケーションの秋葉山は僕たちにとって身近なリゾートです。
暮しのホスピタリティを兼ね備えた、里山の今を体感いただきます。


2019年5月18日(土)18:00-21:00
新潟市秋葉区秋葉公園五峰閣展望台
BAR BOOK BOX、piatto giorni、ROSAMOTA(music selector)
前夜祭は夜の展望台で。
夜景を見ながら(侮る事なかれ!)、素敵な音楽と、美味しい食べ物、お酒と一緒に(もちろんノンアルコールも!)楽しい夜を過ごしましょう。

2019年5月19日(土)10:00-16:00
新潟市秋葉区秋葉公園五峰閣展望台
アキハロハス、asobi基地、おひさま日曜市、G.F.G.S、十三夜、korette、クチーナ・デル・オテント、DAIDOCO、タカツカ農園、タネル、BAR BOOK BOX、piatto giorni、フィールドスケープ、marilou、Little habit、6/7、yoga/URARA、…etc
自然豊かな秋葉公園、五峰閣展望台や平和母子像のあるフィールドを贅沢に使った会場に、フード、ヒーリングとヘルス、ライフスタイル、遊びをテーマにした、本物を体験できるブースが並びます。
子供から大人まで、それぞれのリゾートを十分に満喫してください!


と、オフィシャルではなく勝手に私がイベント紹介記事を作ってしまいましたが笑
昨年のAkiha Motherは個人的にとても衝撃でした。
フィールドスケープの原さんの見事な自然を魅せる技術、タネルの今道さんの卓越したセンスによる会場装飾、ツムジグラフィカのトオルさんのデザインディレクション。
普段何気なく足を運んでいた秋葉山がここまで素敵になるのか、と驚きの連続でした。
今年は(多分)昨年以上に、スタッフが楽しみながらイベントを企画しています。

5月の新緑の季節に、とても気持ちのいいイベントとなると思います。
ぜひ前夜祭から秋葉山へ遊びに来てください。
一緒に遊び尽くしましょう!

Akiha MotherのInstagramアカウントも是非フォローしてください。
http://instagram.com/akiha_mother

2019-04-30 | journal

Instagram Image


5月の予定
新元号に変わり、新しい時代のスタート!といった感じの5月です(アップしたのは4月末ですが笑)。
5月はマルシェイベント満載!でほぼ毎週、出店があります。
4月末から5月はイベントが多くて楽しい季節ですね。

5月12日(日)
潟マルシェ / 鳥屋野潟公園ユスリカの森
5年目を迎えてますます楽しさを増してゆく、潟マルシェです。
主催のU-STYLEの松浦さんとはイベントを一緒に主催したりと、昨年より濃密に時間を重ねてきました。
今年もおひさま日曜市のみんなと一緒に、marilouも出来る限り潟マルシェに出店していこうと思います。
気持ちのいい森の中、とても楽しい時間を過ごせますので是非遊びにきてください。
こちらのマーケットではパンケーキミックスの試食販売となります。


5月18日(土)、19日(日)
Akiha Mother / 秋葉山公園
昨年開催して、その素晴らしい空間づくりに驚愕したAkiha Mother。
今年は企画から携わらせていただいてます。
今年のテーマは「僕らのリゾート」。
リゾートという言葉は、「再び」を意味する “re” と、フランス語で「出かける」という意味を持つ “sortir” の略である “sort” が合わさった単語で、それが転じて行楽地、保養地という意味になったそうです(Wikipediaより)。
わざわざ遠くへ行かなくても、身近に豊かで素晴らしい場所があるんだよ、ということをお伝えするイベントになればと考えています。
こちらは改めて詳細をお知らせしますね!


5月26日(日)
おひさま日曜市 / 点塾
毎月恒例のおひさま日曜市です。
美味しい自然栽培の野菜と、それらを使った美味しいフードと加工品が並びます。
本当に素晴らしい、心地よいマーケットに育ってきたと思います。
出店者の子供達が駆け回って遊んでますので、子連れの皆様も是非ご一緒に遊びに来てください。


新緑の心地よい5月、あちこちの楽しいマーケットに是非足をお運びください。

2019-04-27 | journal

2019年4月28日のおひさま日曜市

2019年4月28日のおひさま日曜市
こっちで告知忘れてた!汗

近年、記憶にないほどの絶好のお花見シーズンを終えて、農家チームは田んぼに畑に農作業に忙しい毎日を送っています。
慣行栽培の田んぼではゴールデンウィーク頃から田植えが始まります。

ふとカレンダーを見たら10連休の序盤の開催となるおひさま日曜市です。
少しづつ成長して、県外からわざわざきていただいたとしても楽しんでいただけるのではないかという自負も少し出てきました。
お時間ありましたら、ぜひ県外からも遊びに来てください。
もちろん、新潟の初めまして皆様もぜひ!
連休中は楽しいイベントがあちこちで目白押しですので、その足でも遊びに来てくださいね!

marilouは「マリールゥのパンケーキミックス」で焼いた大判焼きと、自然栽培(!)のコーヒーをお出しします。
お楽しみに!!

すずきたかや(おひにちディレクター/marilou)
—–

おひさま日曜市(おひにち)は、「美味しい」と「楽しい」を大切にするオーガニックマーケット。
農家直売の野菜と、マーケットにならぶ野菜を使ったフードが食べられます。
種と、水と、土と、おひさまでそだつ野菜たち。
その野菜たちをただ「消費」するだけではなく、誰でもそこからなにかを「つくる」ことができるマーケットでありたいと考えています。
たとえば、ここに並ぶ野菜でご飯をつくる。
あなたと農家、あなたと料理人とのつながりをつくる。
お客さま同士のつながりをつくる。
そしてそれらのことが「ありがとう」でつながり、
たくさんの笑顔がおひさまのように輝く豊かなコミュニティづくりを目指しています。

2019年4月28日(日)10:00〜14:00

会場:森の教育実修所「点塾」
新潟市中央区長潟3丁目6−2
会場近隣に駐車場20台ほどございます。案内係りの指示に従ってください。住宅地なので運転や路上駐車にはご注意ください。また鳥屋野潟スポーツ公園からは徒歩10分です。

主催:自然栽培新潟研究会
協力:(株)博進堂

http://ohinichi.com
http://instagram.com/ohinichi

2019-04-23 | journal

東京出張へ

東京出張へ
先週末は東京へ出張へ行ってきました。
今回は打ち合わせを2本、いずれ形になって皆様にお披露目できることと思います。
どうぞお楽しみに。

そのついでに丸の内で行われていたほぼ日の「生活のたのしみ展」に足を運んできました。
とりあえず、お弁当の列に並んでチオベンのお弁当をゲット!
噂には聞いていたのですが、食べる機会など皆無。
これはチャンス、と頑張ってオーナーが並んでくれました(その間に僕は会場内を調査活動)。
チオベン、本当に美味しかった…!

それから各会場へ行ってみたのですが、とにかくすごい人、凄い熱気、凄い購買欲!
東京もほぼ日も凄いなーと色々なものに圧倒されて帰路につきました。
いい刺激になりました。

出張も終わり、連休前の手配もようやく落ち着いて、バタバタはしていますが気持ち的に少し落ち着きました。
オンラインショップの方も、たくさんご注文ありがとうございます。
連休前の発送は4月26日(金)9:00までオーダー受け付けております。
駆け込み大歓迎!
手土産に、おやつに、お食事に、手軽に美味しく焼ける「マリールゥのパンケーキミックス」をどうぞご利用くださいませ。

2019-04-22 | journal

2019年4月28日のおひさま日曜市

2019年4月28日のおひさま日曜市
近年、記憶にないほどの絶好のお花見シーズンを終えて、農家チームは田んぼに畑に農作業に忙しい毎日を送っています。
慣行栽培の田んぼではゴールデンウィーク頃から田植えが始まります。

ふとカレンダーを見たら10連休の序盤の開催となるおひさま日曜市です。
少しづつ成長して、県外からわざわざきていただいたとしても楽しんでいただけるのではないかという自負も少し出てきました。
お時間ありましたら、ぜひ県外からも遊びに来てください。
もちろん、新潟の初めまして皆様もぜひ!
連休中は楽しいイベントがあちこちで目白押しですので、その足でも遊びに来てくださいね!

すずきたかや(おひにちディレクター/marilou)
—–

おひさま日曜市(おひにち)は、「美味しい」と「楽しい」を大切にするオーガニックマーケット。
農家直売の野菜と、マーケットにならぶ野菜を使ったフードが食べられます。
種と、水と、土と、おひさまでそだつ野菜たち。
その野菜たちをただ「消費」するだけではなく、誰でもそこからなにかを「つくる」ことができるマーケットでありたいと考えています。
たとえば、ここに並ぶ野菜でご飯をつくる。
あなたと農家、あなたと料理人とのつながりをつくる。
お客さま同士のつながりをつくる。
そしてそれらのことが「ありがとう」でつながり、
たくさんの笑顔がおひさまのように輝く豊かなコミュニティづくりを目指しています。

2019年4月27日(日)10:00〜14:00

会場:森の教育実修所「点塾」
新潟市中央区長潟3丁目6−2
会場近隣に駐車場20台ほどございます。案内係りの指示に従ってください。住宅地なので運転や路上駐車にはご注意ください。また鳥屋野潟スポーツ公園からは徒歩10分です。

主催:自然栽培新潟研究会
協力:(株)博進堂

http://ohinichi.com
http://instagram.com/ohinichi

2019-04-18 | journal

ゴールデンウィークのお知らせ

ゴールデンウィークのお知らせ
さて、サービス業は戦々恐々の驚異の10連休!
ゴールデンだかなんだかよくわからないウィークがやってまいります。
個人事業者の皆さんは、来月の請求額をにらめっこしながら材料発注に励んでいることと思います笑

当店は
4月27日(土)〜5月6日(月祝)
の間は業務をお休みさせていただきます。
何卒お願いいたします。

オンラインストアは24時間365日ご注文いただけますが、上記期間は発送をお休みいたしますのでご注意ください。
連休前に必要な方は4月26日(金)9:00までにご注文ください。

連休はイベントのお誘いなどあるかな〜なんて思っていましたが、特にお誘いもなかったので笑、事務所の床の張替えなどなかなか普段できない作業にいそしみたいとおもいます。
ちなみに4月28日(日)は恒例の「おひさま日曜市」 がありますので、県外からも是非遊びに来てくださいね。
好きな方には県外から来ていただいても、喜んでいただけるようなマーケットに育ってきていると思います。

それでは皆様、よい連休をお過ごしくださいませ!

写真はサンフランシスコのアウターサンセットにあるAndytown Coffee。住宅地のど真ん中にある、とても素敵なカフェでした。
Square の本社にもAndytown Coffeeのカフェがあるんですよ。
そこで最新型の端末で決済して…ガジェッターにはとても夢のような時間でした。笑

2019-04-17 | journal

外ごはんの季節

外ごはんの季節
新潟はとても気持ちのいい天気が続いています。
これから梅雨に入るまでが、新潟で一番いい季節なんじゃないかと個人的には思います。
外遊びが楽しい時期ですよね。

前回紹介したお弁当にはもちろん、外へコンロを持ち出して、外パンケーキもオススメです。
外だからちょっとワイルドに焼きたてを手でちぎって食べる、なんていうのもふわふわを楽しめて個人的にはオススメです(僕は家でもワイルドに手でちぎって食べてます笑)。

連休前に「マリールゥのパンケーキミックス」を揃えておく、いろんな場面で使えてとても便利だと思います。
オンラインショップはもちろん、全国のお取り扱い店でお求めくださいませ。

写真のコールマンのツーバーナーは40年近いガチのビンテージ。
外装の鉄板もボロボロになってますが、まだまだ使えます。
ジャンルは違いますが、こういう商品づくりをしたいですね。

2019-04-15 | journal

お花見のお供に

お花見のお供に
なんとなく更新する気がなくて、10日以上放置してました。
が。
見事に通販の売り上げに響きますね笑
あんまり買え買え煽るのもなんなんですが、はい、情報発信も大事なので真面目に更新していこうと思う次第です。

さてさて。
新潟市はこの週末は桜が満開、土日は晴れて暖かで見事なお花見日和でした。
新潟ではなかなかないんですよね、こんな絶好のお花見日和って。
ここ数年全く記憶にございません。
だいたい急に寒くなったり、雨が降ったり、風が強くなったり(今日はすごい天気です)。
あまりに嬉しくって、2日連続で近所の東北電力新潟火力発電所の敷地内にお花見に行きました。
子供向けのコーナーなんかもあったりして、とても賑やかでした。

日曜日はブランチに、「マリールゥのパンケーキミックス」でパンケーキを焼いて、冷蔵庫にあるものでささっとサンドを作って持って行きました。
周りを見渡すと、結構スーパーのお惣菜を買ってくる人が多くて、へ〜となりました。
ささっと手作りできて、なんだったら子供にパンケーキ焼いてもらって!なんておすすめです。
ちなみに今日のメニューはきゅうりサラダ(スライスしてマヨネーズとピパーチを少し入れて和えただけ)、オムレツ、Jack’s Organic Peanuts Butterとバナナのサンド。
めちゃくちゃ手抜きです。笑

まだまだ北日本はこれからでしょうか。
お花見ブランチに、おやつに、ぜひ「マリールゥのパンケーキミックス」をお供にどうぞ!

2019-04-01 | journal

発送手数料値上げ延期のお知らせ

発送手数料値上げ延期のお知らせ
先日お知らせした発送手数料の件ですが、ここに来て交渉の余地が出てきたので少し延期させていただきます。
ひょっとしたら値上げなし?!の可能性も。
なんなら値下げして欲しい〜笑

という事で、日頃皆様にご愛用いただいているおかげです(発送実績大事ですから!)。
今後とも引き続き、オンラインショップはもちろん、全国の販売店にてお求めいただけたら幸いです。

新元号が「令和」にきまり、新年度も始まりました。
お友達や職場や新しい環境でのギフトにも最適!な「マリールゥのパンケーキミックス」、ぜひご利用ください。
オンラインショップでは簡単ですがギフトキットもご用意してます。

新潟は桜まだまだ、と思ったら玄関先に花びらが。
あれ?と思ったらお隣さんのお庭に、梅の花かな?満開でした。
甘い春の香りにウットリです。

2019-03-28 | journal

発送手数料値上げのお知らせ

発送手数料値上げのお知らせ
いつも「マリールゥのパンケーキミックス」オンラインショップをご利用いただきありがとうございます。
先日、親しい農家さんと「運賃値上げのお知らせが来て、とんでもない金額になってしまったよ!」なんて話をしてまして、いやーうちはまだ来てないなぁ良かったなぁ。
なんて安心してました。
が。
やはり当店にも来てしまいました、運賃値上げのお知らせが。。

4月1日よりサイズと地域によりますが、発送手数料が100〜200円の値上げとなります。
大変申し訳ございません。
送料の値上がりはもちろん、昨年の小麦の不作などもあり、実は各種材料費も徐々に値上がりしており、当店程度の規模の企業努力では全くもって吸収できるような状況ではないのです。
いまのところはパンケーキミックス自体は値上げせずになんとか踏みとどまっていますが、正直なところ時間の問題です。

とりあえず、今月中にご注文いただいた分はこれまでの発送手数料にてお出しいたしますので、ご入用の方は是非お早めにご注文ください。
また1〜2個程度の少量のご注文に限られてしまいますが、もう少しご利用しやすい金額の発送方法なども導入していく予定です。
皆様におかれましては大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどお願いいたします。

写真は台北の街を走る、値上げのお知らせをくださった某運送会社のトラックでございます。
台湾にも進出していて、街中でよくお見かけました。

2019-03-19 | journal

2019年3月24日のおひさま日曜市

2019年3月24日のおひさま日曜市
春は鶏の産卵の季節なのだそうです。
年間を通じて、そんなに上下のなさそうな卵の供給ですが、鶏だって生き物です。
春にたくさん産んで、暑い夏は少し生む数が減るそうです。
今年は特に暖かくなるのが早かったので、例年になく多産だそうです。
「たくさん卵があるからどうですか〜」なんて感じで、今年は我が家もいつもよりたくさん卵をいただいています。

父親が畜産関係の仕事をしていて、この仕事につく前は、2年ほど家業を手伝っていたので牛豚鶏と様々な場所へ行く機会がありました。
それぞれ特徴的なのですが、中でも鶏小屋の匂いが一番きつかったのを今でも強烈に覚えています。

先日、豊栄の宮尾農園さんの鶏舎にお邪魔してきました。
久しぶりに伺ったのですが、ここの鶏舎は不思議と全く嫌な匂いがしないのに改めて驚きました。
むしろ、餌の穀物のいいにおいすら感じます。
あまりに不思議で色々と聞くと、敷き床がしっかりと発酵しているので、それが糞尿を分解してくれるので匂いがしないのではないか?とのことでした(しかもこの敷き床は年に一回しか入れ替えをしていなくて、春の育苗に使われるそうですよ)。
そしてきっと餌がいいので、糞尿も匂いがほとんどしないのではないかと思います(人間も菜食にするとびっくりするぐらい匂いが少なくなります)。

おひにちに出店している養鶏農家さんたちは、皆さん薬を使わずに、飼料もほぼ県内産を使って、鶏にストレスを与えないように平飼いで育てています。
当然、スーパーで販売されている卵に比べたら少し高価ですが、でも本来はこれが正しい価格なのではないかと思います。

平飼いの卵は、とても綺麗な味がします。
卵特有の匂いが全くないんですよね。
今月はたくさん卵が並ぶと思いますので、本当に美味しい卵をたっぷりと味わってみてください。

写真は「マリールゥのパンケーキミックス CACAO」にベーコン、アボカド、目玉焼きを添えたもの(卵はもちろん、平飼いの卵!)。
これがすごく美味しいんですよ!!

すずきたかや(おひにちディレクター/marilou)


おひさま日曜市(おひにち)は、「美味しい」と「楽しい」を大切にするオーガニックマーケット。
農家直売の野菜と、マーケットにならぶ野菜を使ったフードが食べられます。
種と、水と、土と、おひさまでそだつ野菜たち。
その野菜たちをただ「消費」するだけではなく、誰でもそこからなにかを「つくる」ことができるマーケットでありたいと考えています。
たとえば、ここに並ぶ野菜でご飯をつくる。
あなたと農家、あなたと料理人とのつながりをつくる。
お客さま同士のつながりをつくる。
そしてそれらのことが「ありがとう」でつながり、
たくさんの笑顔がおひさまのように輝く豊かなコミュニティづくりを目指しています。

2019年3月24日(日)10:00〜14:00

会場:森の教育実修所「点塾」
新潟市中央区長潟3丁目6−2
(会場近隣に駐車場20台ほどございます。案内係りの指示に従ってください。住宅地なので運転や路上駐車にはご注意ください。また鳥屋野潟スポーツ公園からは徒歩10分です。)

主催:自然栽培新潟研究会
協力:(株)博進堂

http://ohinichi.com
http://instagram.com/ohinichi

1 2 3 4 5 6 7 8 64