toggle
blog
2018-10-18 | journal

マリールゥのいーじまパンケーキミックス再入荷

マリールゥのいーじまパンケーキミックス再入荷
#マリールゥのいーじまパンケーキミックス再入荷!
しばらく在庫を切らしていました「マリールゥのいーじまパンケーキミックス」ですが生産しましたので、カートに追加いたしました。

沖縄県伊江島で栽培されている在来小麦「江島神力」と伊江島産黒糖をブレンドした、南国の風味豊かなパンケーキミックス。
江島神力と黒糖の織りなす力強い風味と味わいは唯一無二です。
シリーズの中で一番、バターと合うパンケーキだと思います。オススメの食べ方はバターと黒糖シロップ、病みつき間違いなしです。

お値段もなかなか上等ですが、味の方も上等な自信作です。沖縄から担いで持ってきた20kgの黒糖も残りわずかになってきましたので、気になる方はぜひお早めにお試しください。

2018-10-16 | journal

紅玉のプレザーブ

紅玉のプレザーブ
最近のイベントでパンケーキに添えていた紅玉のプレザーブ。あんざい果樹園の紅玉を使ったのですが、酸味と甘みが絶妙でした。
産地にもよると思いますが、これからもまだ市場に出回ると思いますので、ご自宅でもぜひお試しください。
とても簡単にできます。
もし紅玉がなくても、普通のりんごでも大丈夫ですよ。

りんごは4つ切りにして芯をとり、皮を剥く(有機栽培や低農薬の場合はお好みで皮付きのままどうぞ)。
3mm程度のスライスにして鍋に入れ、重量の10%の砂糖をまぶしてしばらくおく。
中火にして、焦げないように5分ほど火を通す。

このままパンケーキと一緒に食べてもいいですし、お好みでバターとメープルシロップを添えてもとても美味しいですよ!

因みに今回の岐阜では初めて塚田のホワイトバターを使ったのですが、とても美味しかったです。
お客様に「このバター知ってます!」と言われてビックリしましたが、美味しい物好きの間では有名なのでしょうか?
先日のカヤノ祭りでご一緒しましたが、ミルクジャムも絶品でした。
佐渡バターにヤスダヨーグルトに隠れた酪農王国ですね。

2018-10-16 | journal

sunday_yard_marketありがとうございました

sunday_yard_marketありがとうございました
#SUNDAY_YARD_MARKETありがとうございました!
先週末は三重県松坂市〜岐阜県岐阜市と出張でした。
松坂では新しいお取り引き先にご挨拶など(こちらはまた後日記事にいたしますね)。
岐阜まで行くからついでに!と向かいましたが、新潟からは流石に遠かったです!笑(というか新潟が長いんだよなぁ…)

そして14日は岐阜市EUREKA FACTRY HIGHTS さんでSUNDAY YARD MARKET でした。
この辺は問屋街だそうで、周囲の会社はお休み。そんなお休みの近隣の会社のガレージもお借りしながら、広々としたスペースでゆったりと、とても楽しいマーケットでした。
普段も食べていただいている方から、初めて食べていただいた方まで、たくさんの方にパンケーキを召し上がっていただいて、喜んでいただけたようでとても嬉しかったです。
岐阜県内に住むたくさんの友人たちがわざわざ来てくれたのも、本当に嬉しかったです!
ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

旅する八百屋のミコト屋(来年3月に野菜の販売と講演で新潟に来ていただく予定なのでお楽しみに!)、ウシオチョコレートなどなど有名なお店をはじめ、すごく魅力的なお店ばかりで個人的にもとても楽しかったです!
10回目の次回が最終回(来年の6月くらい?)となるようですので、近郊の方はぜひチェックしてみてください。

こういったイベントを続けるのは本当に大変です。自分たちが楽しいだけのイベントなんて続きませんし、お客さんも楽しくないんですよね。誰かのために、何かのために、という想いがあってこそだと思います。
SUNDAY YARD MARKETもお客様のために、地元の文化のためにと続けてこられたことと思います。
私たちもそこはブレないように、いろいろなことをもう一度見直してバージョンアップしていかなくてはと思います。

しかし、岐阜へ行くのは2回目なのですが、行くたびにとてもクリエイティビティにあふれた街で驚いています。
柳ヶ瀬商店街を中心に、とても面白い文化のある街だなと思います。
EFHの小林さんに紹介していただいて、Honky Tonkというカフェに行ったんですが、ここも本当に素晴らしくて!
そして岐阜市以外の街も、それぞれの文化があって面白そうなんですよね。
次行くときは、もう少しゆっくり時間をとって、あちこち回ってみようと思います。

さて、次回の出店は20日(土)のにいがたオーガニックフェスタ です。こちらはイベントで初めて「マリールゥのいなほパンケーキミクス」を焼きます。ぜひお楽しみに!

2018-10-11 | journal

お食事にもpancake1155

お食事にもpancake1155
我が家では試食などなどかねがね、パンケーキを食べることがとても多いです。
そのまま食べたり、ジャムを塗ったり、はちみつ、メープルシロップ、バター、ギー、いろいろです。
最近はアメリカで買ってきたスモークメープルシロップにはまっています。最初はえー!という感じだったのですが、食べ慣れてくるとどハマりです。

時々、写真のようにちょっと気取ってモーニングなんてことも。
子供が待ちきれずに次から次へと食べるんでこんな綺麗に盛りつけられているということは子供がいないときに食べたようですね。笑

この時のパンケーキはPancake [1155]です。おやつだけでなくて、意外と食事にも合います。
「マリールゥのパンケーキミックス」シリーズはどれも甘さ控えめ(もしくは無糖)なので、とても食事に合わせやすいと思います。
おうちに一袋あるとおやつに食事に本当に便利だと思います。

マリールゥのパンケーキミックスはオンラインストアか全国のお取扱店でお求めいただけます。
ぜひご利用ください。

2018-10-09 | journal

にいがたオーガニックフェスタ2018

にいがたオーガニックフェスタ2018
ようやく新潟でもオーガニックフェスタ が開催されることになりました。
本当に、ようやく!です。
marilouでは6年前から、オーガニックという選択肢を新潟に根付かせたいと思い、たくさんの仲間たちと東中通自然派バル(懐かしい!)とおひさま日曜市を通じて、とても小さな規模ではありますがコツコツと活動を続けてきました。
密かに今年に入り、ようやくそうした価値観が新潟にも根付きはじめたかなと感じています。
このイベントは、ずっとずっと新潟のオーガニックシーンを支え続けてきた先輩方と、学生が中心となって企画してくださっています。
個人的にはこのイベントは世代間伝承がテーマだと考えています。
是非たくさんの皆様に新潟のオーガニックシーンの行く末を見にきていただきたいと考えています。

なーんて難しい話を抜きにしても、きっと楽しい時間になると思います。
marilouもそのイベントに華を添えるべく、出店予定です。
今回はイベント初!「マリールゥのいなほパンケーキミックス」を使ったメニューを提供しようと考えています。
是非ご賞味いただけたらと思います!


2018年10月20日(土)10:00〜16:00
新潟市アグリパーク
〒950-1406 新潟県新潟市南区東笠巻新田3044
025-378-3109

にいがたオーガニックフェスタとは?
農家は自分も含めて安全で安心な農産物を自然の力で作りたいと望んでいます。一方、消費者は自然を根っことした安心・安全な食べ物を望んでいます。このような中、県内でも有機生産農家はいますし、これを求める消費者も多数存在します。この両者は今まで、不思議なことにすれ違いを重ねてきました。売りたいのに買って頂けない、買いたいのに売っていないという状況を解消し、マッチングするため、当実行委員会は以下のオーガニックフェスタを開催します。

1.有機農業に取り組む生産者を掘り起こし、生産者のネットワークを作る。
2.有機農業に取り組む生産者と安全な農産物を求める消費者・実需者が出会う場を作る。
3.有機農業の価値観(自然とのつきあい、暮らし方、食べ方などを含む)を広げるとともに、有機農業に関心を持つ人を増やす。
4.そのためにフェスタを今後継続して開催するとともに、県内各地の開催を支援する。

全国各地で同じような動きが盛んになってきています。2020のオリンピックを契機に、外国の賓客に安全・安心な食材を提供し、「和食」の真髄を高め、極めようという真摯な取り組みも始まっています。一大農業県である新潟の役割は大きいと思います。是非、趣旨・目的をご理解賜り、ご賛同ご協力のほど、心からお願い申し上げる次第です。

2018-10-09 | journal

パンケーキキャラバンとフリーマーケット2018

パンケーキキャラバンとフリーマーケット2018
毎年恒例になるのでしょうか?!
昨年に引き続き、conges payes吉祥寺店にて、コラボパンケーキミックス「Pancake [1155]」を楽しんでいただく1日を企画していただきました。
昨年同様、著名な皆様のフリーマーケットも開催されます(せっかくだからうちも何か持って行こうかな〜)。
楽しい1日になればと思います。どうぞ足をお運びください。

conges payes 吉祥寺店 にて、「パンケーキキャラバンとフリーマーケット2018」を開催します。

marilou とコラボレーションしたパンケーキミックス「1155」を味わう1日限りのパンケーキキャラバンと、パンケーキに合わせてsundayfromage の限定チーズセットを販売。

また、様々な分野で活躍中の方々に愛用品などを放出していただくフリーマーケットも同時開催。
轟木節子(スタイリスト) .todo
kazumi(モデル)
安達薫(編集者)
山口香穂(スタイリスト)
吉川陽子(ヘアメイク)
…and more *順不同

美味しくて楽しい1日限りの合同マーケット。
(*詳細はconges payesのinstagramにて随時更新致します。)
みなさまのお越しをお待ちしております。

「パンケーキキャラバンとフリーマーケット2018」
10/27(sat )10:00〜19:00
(*パンケーキキャラバンとsundayfromageの販売は10:00〜17:00頃迄予定しております)
conges payes吉祥寺店
武蔵野市吉祥寺本町2-31-28 吉祥ビル1F
tel:0422-23-7622

2018-10-06 | journal

sunday_yard_stand

sunday_yard_stand
岐阜市で当店の「マリールゥのパンケーキミックス」をお取り扱い頂いているEUREKA FACTRY HEIGHTSさんで開催されるマーケットに出店させていただきます!
毎回、物凄いメンツが集まるなかなかない機会ですので、岐阜市はもちろん、近郊からもぜひ足をお運びください!
僕らもみなさんにお会いできるのがめちゃくちゃ楽しみです!!

9回目の開催となる「SUNDAY YARD STANDS」が10月14日(日)に開催されます。
日曜の静かな問屋街に突如現れる一日限りのマーケット「SUNDAY YARD STANDS」。秋の訪れを感じる物憂げなこの季節に賑やかな一日となりそうです。皆様のご来場お待ちしております。
.
SUNDAY YARD STANDS
2018.10.14 SUN 11:00〜16:00
.
STORES
・青果ミコト屋 (パッタイ/横浜)
・風と土(焼き芋/常滑)
・marilou(パンケーキ/新潟)
・BURGER MANIA (ハンバーガー/東京)
・PERCH(カクテル/東京)
・Laidback Ceramics by IFNi ROASTING&CO+norikazu oe (コーヒー器具/クラウドファンディング/静岡+岐阜)
・USHIO CHOCOLATL(チョコレート/尾道)
・foo CHOCOLATERS(チョコレート/広島)
・Dhire Dhire Curry (カレー/岐阜)
・TAKURO COFFEE (コーヒー/岐阜)

2018-10-05 | journal

amazon_payトライアル

amazon_payトライアル
ついにmarilouのオンラインストアでAmazon Payが使えるようになりました!
Amazonアカウントがあれば住所やカード番号の入力をしなくても購入手続きができるというものです。
僕はAmazonのそこそこヘヴィユーザーで、他のショッピングサイトでもAmazonペイが使えると、便利で結構使ってしまいます(というある意味、魔のツールでもあります汗)。

本来は法人向けのシステムなのですが、今回は個人事業者向けの特別なトライアルという形で提供いただいています。
今後も引き続き使用できるかはわかりませんが、この機会にぜひご利用ください!!

2018-10-04 | journal

lets__

lets__
帰国して2週間が経ちました。汗
ようやくサンフランシスコ滞在記、最終日です。この日はゆっくり過ごそうか〜と思いつつやはりドタバタと忙しない1日でした。苦笑

ブランチはTartine Manufactoryへ。モーニングが終わる直前に行ったのですがものすごい混雑でした。平日なのにみんな仕事してないのかな?笑
鳴り物入りで日本出店の予定でしたが、ブルーボトルによる買収が解消になったために、結局立ち消えましたね(ソウルに今年出店したそうですね)。
モーニングのほうれん草と卵のバーガーとパンプディングをいただきましたが、ほうれん草が疲れた体に沁みたなぁ。パンはもちろん、めちゃくちゃ美味しかったです。
こちらへきた際は何本も抱えて帰るというランドスケープの中原さんのオススメの通り、カントリーブレッドを2本お土産に買いました(これもすごく美味しかった…)。

「海外へ行ったら出来るだけ現地の美術館へ行く」という我が家のルールに則り、SFMOMAで半日を過ごしました。
オーナーは芸術系の学校へ行っていましたが、あいにく僕は美術を愛でる目も知識も持ち合わせていないません。でも美術品を見るのは感性を養うのとてもに大切だということは痛切に感じています(本当は新潟でもちょくちょく行けたら一番いいのですが日常のルーティンに流されがちですね…)。
大きな展示ではルネ・マグリット展を開催していましたし、想像以上に規模の大きな美術館で見ごたえたっぷり。ゆっくり丸1日か、2日に分けて見たほうがいいかもしれません。

さて、バークレーへ移動してそれぞれが行きたいお店へよりつつ(妻は雑貨屋へ、僕はミュージックラバーの聖地Amoeba Musicへ)、巨大スーパーバークレーボールへ。
何店舗かベイエリアのスーパーマーケットへ行きましたが、とにかく規模がすごい!オーガニック食材、新鮮なローカルの野菜、ローカルフード、日本食材、ありとあらゆるものが物量に物を言わせて迫ってきます。が、物量だけでなくクオリティが高いものが多いのが驚き。
しかしどこのスーパーへ行っても驚かされるのがサプリメントの品揃えですね。ケミカルだけでなく、自然派のものもとにかく多いんですよね。日本のサプリってほんと質が悪いうえに砂糖まみれで悲しくなってしまいます。我が家はiHarbというサイトでよく買ったりしますね。
しかし棚に並ぶ野菜や肉や魚たちを眺めてるだけって、本当に悲しい。またゆっくりと、料理も楽しみたいです。

さて、最後のディナーはずっと行ってみたかったシェパニーズ卒業生が営むラーメン屋、Ramen Shopへ。いろんな意味で衝撃でした。
日本のラーメンの面白さって、今のところは1000円以内という縛りの中でどれだけクオリティの高いものを出せるかという部分にある気がします。
でもここはシェパニーズ卒業生なので、とにかく地元のクオリティの高い食材を惜しみなく使い、そこに日本人にはない感性を通したところに面白さがあると思います。
1杯$20ですからね!!素材がいいので、味がとにかく綺麗なんですよね。
それをノリの良い音楽が爆音でかかるバーのような雰囲気で、お酒と一緒に楽しむという不思議さというか面白さでした(僕はラーメン、大好きなんですよね笑)

ということでざっくりと滞在記でした。
大切なのはこの先、です。
この経験をどう私達の仕事に、事業に活かしていくか。
それはまたの機会にでも。

今回の滞在に関して、詳しく話を聞きたい!とたくさんの方にお声がけいただいています。
11月以降に小さい報告会をできたらいいなーとちょっと考えています。
本当にわずかばかりな小さな小さな経験ですが、いろんな方にシェアして、新潟のフード/オーガニックシーンに一石を投じられたらと思います。

2018-10-01 | journal

inkyoにて

inkyoにて
あっというまに1週間が経ってしまいました。
福島三春のin-kyo .inkyo でのワンデイカフェにお越し下さった皆様、本当にありがとうございました。終始笑顔の絶えない、楽しい1日でした。

アアルトコーヒーの庄野さん .coffee とはずっとずっと、いっしょにやりたいね!京都?東京?なんてずっと話をしていたのですが、最終的にまじりあったのは福島県三春でした。
地方都市を拠点に活動するアアルトコーヒーとmarilouが、おなじく地方を拠点にするin-kyoでやるっていうのがすごくいいね!と笑っていました。
都会じゃなくても楽しいことはたくさんあるし、魅力的なこともたくさんある、ということを密かにこっそり胸に秘めながら1日を楽しみました。

2年ぶりにin-kyoへ足を運んだのですが、さらにさらにいい雰囲気になっていました。確かに蔵前にあった頃と変わらないところはたくさんありますが、でも三春に来たことでさらに無理がなく、自然体で、のびのびとしたお店になった感じがします。
すこしだけ、三春の街を歩いたのですが小さな城下町でとても雰囲気の良い街でした。
わざわざ行く価値のある場所だと思いますので、ぜひ足を運んでみてください(新潟市内からだと高速まっすぐで2時間ほどです!)。

さて、このin-kyoでのイベントを皮切りに10月〜11月はバンドか!というくらいの怒涛の全国ツアーが始まります!
後ほどアナウンス致しますので、各地の皆様ぜひお会いしましょう!

2018-09-26 | journal

lets__

lets__
さてさて、もう帰国して1週間経ってしまいましたがサンフランシスコ滞在4日目です。
この日は取材も終わり、ホッと一息ついた休日のような1日。食べ物のことはちょっとだけ忘れて、ランドスケーププロダクツの中原さんと、Playmountain EASTで素晴らしい展示をしていたYuko Kanさんに便乗してアウターサンセット周辺ですごしました。
アウターサンセットの名店Outerlandsはめちゃくちゃお洒落で粉物がとにかく美味しかったです!(全然食べ物のことは忘れていない苦笑)ここはシェパニーズ文脈とは離れていて、やんちゃなサーファーがおしゃれなお店を始めたという感じでした。
すぐ横にあるGENERAL STOREや、ここに素敵なお店が集まるきっかけとなったMollusk Surf Shop、SquareのHQにも出店しているAndytown Coffeeや自然食品店など(食べ物のことは忘れない)を回ってのんびりと過ごしました。

そして海へ!
とても風が強く、波も高かったのですが日本海とは全く違った空気に圧倒されました。
サンフランシスコ市街地は結構ゴミゴミっとしていて、ある種の殺伐感すら感じる場面もあったのですが、アウターサンセットは西海岸の気持ち良い雰囲気を感じることができました。

夕方からは市街地へ戻り、Bi-Rite Marketを周り、Francesというレストランで夕食をとりました。
予約もとらずに行って、予約のキャンセルがあったみたいで10分ぐらいまって座れたのですが、あとでよくよく確認したらミシュラン一つ星でめちゃくちゃ予約取りにくいお店だったようで汗
とてもカジュアルな雰囲気のレストランで、多分馴染みのお客様が多いようで、とにかく笑顔であふれていました。お料理もお酒もとにかくとにかく美味しく、プレゼンテーションも素晴らしく、全ての質が程よく高くて大満足でした。

もちろん狙いに狙って行ってますが、とにかく美味しいサンフランシスコを堪能しました。
前日まで同行していたSquareのスタッフの方には「何回もサンフランシスコへ来ているけどこんなに美味しい思いをしたのは初めて!」と言われました。笑
素晴らしい食べ物を供給する能力があることが、現在のベイエリアの繁栄の底力なのではないかと感じました。多分、ITバブルがはじけたとしてもベイエリアは何度でも立ち上がると思うのです。

2018-09-23 | journal

ワンデイカフェ_in_福島三春

ワンデイカフェ_in_福島三春
さていよいよ本日です!
念願の福島県三春のin-kyoにて、aalto coffeeの庄野さんとご一緒させていただきます。
13:00〜16:30LOで「aalto coffeeのコーヒースタンド&マリールゥのパンケーキカフェ」。
福島市あんざい果樹園の紅玉を使ったプレザーブ、サンフランシスコから持ち帰ったバターを添えたちょっとスペシャルな一皿をご用意いたします。
試食しましたが、りんごが本当に美味しい!!しみじみ美味しい一皿になりました。
どうぞお楽しみに。
予約も受け付けておりますので(満席の場合はお待ちいただく場合もございます)、in-kyo .inkyo まで是非ご連絡ください。
予約なしで飛び込みももちろん大歓迎です!

1 2 3 4 5 33