toggle
2019-07-16

「食堂つきとおひさま」ワンデイカフェ


もう今週末でございます!!
福島県喜多方市にあります、食堂つきとおひさま .to.ohisama にてワンデイカフェ開催いたします。
ご縁をいただいた新潟県新発田市にあります古道具ハチミツ の展示に合わせてお邪魔いたします。
今回はパンケーキサンドとドリップコーヒーを提供予定です。
サンドはパンケーキミックスをしっかり楽しんでいただけるように、シンプルでベーシックなサンドをお出しする予定です。
コーヒーはcafé marilouでもおなじみでした、ツバメコーヒー の豆をハンドドリップで提供いたします。
ちなみにツバメコーヒーは7月から食堂つきとおひさまでも提供しているそうですよ!

この日は食堂つきとおひさまも通常営業。
とびっきりの美味しいランチを楽しんで、デザートにパンケーキなんてことも可能です。
お腹いっぱい!と言う人も、ゆっくりしている時間がないわ〜と言う人も、テイクアウトでお楽しみいただけますので、どうぞお気軽に遊びに来てください。

Caféをやっていたとき、会津地方からのお客様がとても多かったので、皆様とお会いできるのを楽しみにしています!!

新潟からも高速を使えば2時間かからない距離です。
古い豆腐屋さんを使ったお店もとても素敵ですし、喜多方市内観光も可能な距離です。
蔵とラーメンの街、新潟からも是非遊びに来てくださいませ!!!

【marilouワンデイカフェ at 食堂つきとおひさま】
7月20日(土)10:00〜18:00
「マリールゥのパンケーキミックス」でおなじみ、marilouがワンデイカフェで食堂つきとおひさまに出張します!カフェメニューはパンケーキサンドとドリップコーヒー
サンドの中身は当日までのお楽しみ♪

食堂つきとおひさま
福島県喜多方市寺町南5006番地
席予約可 tel 0241235188

【新潟 ハチミツ 古道具展】
7月6日(土)〜29日(月)
古道具、パンケーキミックス、珈琲ずらりずらりと並んでおりまーす♪

「古道具ハチミツ」
新潟市新発田市より器、ガラス、瓶、籠、小物雑貨、オブジェ、椅子、家具etc、持ってきてくださいました。
今回は小皿、布もの、木箱がたくさん、使いやすくてデザイン可愛いカップやカラフルなホーローも届いてます。どうぞゆっくりご覧ください。

【新潟を結ぶスペシャル企画】
新潟から2組のゲスト、それはそれはおいしい「マリールゥのパンケーキミックス」と「ツバメコーヒー」の珈琲豆とコーヒにまつわるもの。
手にとってご覧ください。
イベント初日からつきとおひさまの珈琲もツバメコーヒーの豆を使わせていただきます。皆さまに珈琲の感想を聞きたく、お声かけさせていただきますね。

「marilou マリールゥ」
café marilouは、2001年12月15日に新潟市役所のほど近くにオープンしました。
オープンから4年後の2005年、マクロビオティックとの出会いが大きな転機となりました。世界の家庭料理をテーマにしていたメニューが、一気に玄米菜食へとシフトしていきます。それまで培ってきた経験に、マクロビオティック・ブームが後押しとなり、様々なお客様に来ていただけるようになりました。
2010年には、カフェで提供していた自家製のパンケーキの粉をパッケージ化した「マリールゥのパンケーキミックス」を販売開始。
友人を中心に口コミだけでじわじわと全国に名を知られるようになり、今では全国100店舗以上で取り扱っていただける商品となりました。
2018年5月、16年半続けたカフェを閉店、パンケーキミックスの製造と販売が専業となりました。
カフェとしてスタートしたmarilouは、「マリールゥのパンケーキミックス」を通じて、本当に驚くほど全国のたくさんの方々から愛されるようになっています。

「ツバメコーヒー」
2012年2月に徳島にあるアアルトコーヒー to.coffee の庄野さんに会いに行き(ちょっといい車を買ってすぐに全損したと思えば大丈夫だよ!というエールのもと)5月に焙煎機を購入し、わからないままにやりつづけて半年後の2012年11月にオープンしました。
数種類の良質なコーヒー豆をシンプルに焼いてなるべく早く届けることを大切にしています。
なんとなく売れそうなものではなく、雑貨スペースもあり、自分が本当にいいと思うものだけを置きたいと思ってます。
夢は「燕市に住む人たちにとって燕しが好きな理由になること」です。

LINK
食堂つきとおひさま
ツバメコーヒー

関連記事