toggle
2019-05-18

akiha mother

akiha_mother
いよいよakiha mother が今日の前夜祭からスタートです!
主催チームで着々と準備を進めてまして、昨日はツリーデッキを作りました。
森のようちえんの原さんとタネルの今道さんの手で、1日で壊すのが勿体無いぐらいすばらしいデッキできましたよ。
大人も存分に楽しんで、子供も目一杯楽しめるイベントになります。

marilouは19日(日)はパンケーキとドリンクを提供します。
前夜祭は僕が久しぶりに、大好きなm.o.k先輩 と一緒に少しだけ音楽も担当するかもしれません。
是非、遊びに来てください〜。


[イベント開催内容]
今年のテーマは『僕らのリゾート』。
秋葉山は私たちにとっての身近なリゾート。
美しい景観と暮らしのホスピタリティが、いつでも心を満たしてくれます。
Akiha Motherではいつもとは違った視点で、里山の今を体感していただけます。
今年は5月18日(土)、19日(日)と二日間に渡って開催いたします。

\AKIHA MOTHER 前夜祭/
前夜祭は夜の展望台で。
美しい夕日を眺め、夜の帳が落ちた広大な越後平野を一望にしながら、美味しいフードとドリンク、素敵なミュージックと共に素敵な夜を演出します。

[日時]
2019年5月18日(土)18:00-21:00

[会場]
秋葉公園 平和塔ひろば内 五峰閣展望台
新潟県新潟市秋葉区秋葉3丁目7−9

[SHOP]
BAR BOOK BOX
piatto giorni
ROSAMOTA(music selector)


\AKIHA MOTHER/
自然豊かな秋葉山のフィールドを贅沢に使った会場に「life:ライフスエリア」「dining:メインダイニングエリア」「healing:ヒーリング&ヘルススパエリア」「play:プレイエリア」をテーマにしたブースが並びます。
子供から大人まで、それぞれのリゾートを十分に体感できるはず。
life:豊かな生活を送るためのグッズ、生活スタイルを提案するエリアです。
dining:佳い素材をつかい、手作りで、作り手の顔とストーリーが見える食材とフードを楽しめるエリアです。
health:雄大な越後平野を望みながら、マッサージとヨガ、カヌーを使った足湯を楽しめるエリアです。
play:会場の秋葉公園はすべてが遊び場!クラフトやハンモック、ツリーデッキ、ヤギの親子など、子供から大人まで五感をフルに使って一日中楽しめます。

[日時]
2019年5月19日(日)10:00-16:00

[会場]
秋葉公園 平和塔ひろば
新潟県新潟市秋葉区秋葉3丁目7−9

[SHOP]
アキハロハス
asobi基地
おひさま日曜市
G.F.G.S
十三夜
korette
クチーナ・デル・オテント
DAIDOCO青果氷店/rucoto
タカツカ農園
タネル
BAR BOOK BOX
piatto giorni
フィールドスケープ
marilou
Little habit
6/7
yoga/URARA

[会場]
新潟市秋葉区 秋葉公園 平和塔ひろば 〒956-0832
AKIHA MOTHER実行委員会
(株)フィールドスケープ 原淳一 、(株)タネル 今道芳和、ツムジグラフィカ 高橋トオル、タカツカ農園 高塚俊郎、marilou 鈴木誉也、NPO法人アキハロハス 高林麗果

[Statement]
「Mother(自然)がHug(はぐくむ)くらし」
自然はすべての生き物の大いなる母。
はぐくむとは羽で包み育てるという意味で、 私たち人間もまた自然の愛情に抱かれて暮らしています。
自然から巡る愛情に満ちた暮らしが秋葉にあります。

[キーワード]
母、子、オーガニック、自然、暮らし、社会、アイデンティティー、日本式、自然体、循環
生態系のmother(生み出す母)を継続したテーマに掲げ、生態系を司る秋葉山を舞台にmother的な視点で暮らしに関わる事象を提案する。
第一弾は ”生まれる” をテーマに日常の暮らしに関わる事柄をオーガナイズしていきます。
舞台は生態系の母なる山、秋葉山。
植物や動物がそうであるように、人間も同様、生まれる土壌には豊かな自然環境が欠かせないと私たちは考えます。

関連記事