toggle
2019-02-14

marilouのサンフランシスコレポート

marilouのサンフランシスコレポート
-20年後をつくる、考える-
\2月23日(土)開催、残席少!/
BarBookBoxとpiatto giorniのご協力で、こんな素敵な会を企画していただきました。
たくさんの方の手を借りて、私たちだけでは思いつきも考えつきもしなかった、素敵な内容となってます。
本当にありがとうございます。

たった5日の短期研修でしたが、ただ旅行で行っただけでは分からなかったであろう、それなりに濃厚な5日間を過ごすことができました。
もはや忘却の彼方になりそうですが笑笑、今回の研修をサポートいただいたSquareのサイトに掲載されたレポートをみて、改めて沸き起こったり思い出したこともあり、ぜひみなさまとシェアして一緒に考えてみたいと感じております。

濃密な時間を過ごしたく、極少人数の会となりました。
直前の告知となりましたが、早速かなりのお席が埋まってますので、お早めにお申し込みいただけたら幸いです。


2018年9月。
marilouの2人はサンフランシスコに旅立ちました。
https://squareup.com/jp/ja/l/lets-program/marilou

幅広く愛される「マリールゥのパンケーキミックス」、丁寧に育まれたオーガニックマーケーット「おひさま日曜市」などなど。
marilouだからできることを2人はずっと作り続けています。

カフェをクローズし、より自由に、かろやかに可能性を広げているように見えます。

本場のフードトラック文化、ファーマーズマーケットを体験・視察してきた2人。
そこから、何が見えて
ここから、何をしようとしているのでしょうか。

サンフランシスコレポートを共有しながら
marilouのこれまでと、これからを軸として
20年後のつくりかたを考える
そんな時間にしたいと思います。

聞き手は、ツバメコーヒー 田中さん。
ピアットジョルニの美味しいパンケーキプレートを食べながら(もちろん「マリールゥのパンケーキミックス」です)
聞いて、はなして、考えてみませんか。
BarBookBoxのbarもあります。

marilouのサンフランシスコレポートから考える
20年後をつくること。
どうぞ、いらっしゃいませ。
面白い時間に、しましょう。


marilouのサンフランシスコレポート -20年後をつくる、考える-

-cast-
話すひと:marilou(マリールゥ)鈴木英美子、鈴木誉也
聞くひと:ツバメコーヒー 田中 辰幸
ごはん:Deli&restaurant piatto giorni
のみもの:Bar Book Box

〜申込詳細〜 [申込受付中]
*2月23日(土) 
19:00 ~ 21:00
《open 18:00》
カクテルを飲みながらゆっくりお待ちください。
《start 19:00》
ジョルニのパンケーキプレートを食べながらはじまりはじまり。

*場所 Deli&restaurant piatto giorni
新潟県 新潟市新潟県新潟市中央区万代島2-14

*定員 12名

*参加費 3500円(ドリンクとフードがつき)
・ジョルニが焼く、マリールウのパンケーキプレート
・BarBookbox カクテル1ドリンク(ノンアルコール有)

*お申し込み
<電話または店頭>
Deli&restaurant piatto giorni
tel 025-384-4955
<メール>
cafe.marilou.com

*企画
Bar Book Box
Deli&restaurant piatto giorni

関連記事