toggle
2017-03-17

2017年3月26日(日)おひさま日曜市

journal.

※marilouは今月の出店はお休みさせていただきます。

春の気配を確実に感じつつも、突然あられが降ったりまだまだ気が抜けない日々です。野菜もどんどん寂しくなってはいますが、おひさま日曜市は今月も元気に開催します!

今月は「卵」がテーマです。

実はおひにちファーマーで養鶏をされてる方が意外と多いのです。
さらに、卵の旬は春なんです!
みなさん知ってました?!
僕は初めて知りました!
川崎農園の川崎さんによる平飼い養鶏のお話、そしておひにち名物食べ比べ!は「たまごかけごはん」です。

ぜひ皆様、会場へ足をお運びください。

———–

おひさま日曜市は美味しく、楽しく、「消費」というあり方を変えるオーガニックマーケットです。

ここに並ぶ野菜でご飯を作る。

農家と料理人と食べる人のつながりを作る。お客さま同士のつながりを作る。

おひさま日曜市はただ食べ物を「消費」するだけのマーケットではなく、誰でも何かを「つくる」ことができるマーケットでありたいと考えています。

そして「自然栽培」「古来種野菜」「大地の再生」の3つのテーマを軸に「ありがとう」でつながる豊かなコミュニティづくりを目指しています。

次回のおひさま日曜市は

2017年3月26日(日)10:00〜14:00

会場:森の教育実修所「点塾」新潟市中央区長潟3丁目6−2

会場近隣に駐車場20台ほどございます。案内係りの指示に従ってください。住宅地なので運転や路上駐車にはご注意ください。また鳥屋野潟スポーツ公園からは徒歩10分です。

主催:自然栽培新潟研究会

後援:新潟市

協力:(株)博進堂

http://ohinichi.com

http://instagram.com/ohinichi

関連記事