toggle
2016-08-13

2016年8月20日「ひらく越後の森」

おひさま日曜市の新ブランド(?)。
「森」とか「自然」とか「生物多様性」をテーマに、新潟県森林組合連合会と共催で、8月から11月まで第3土曜日に開催することになりました。
おおしま農縁の大島さん、ふなくぼ農園の船久保さん、刈屋さんちの安心野菜の刈屋くんを中心に精力的に企画してくださいました。
経緯も聞いているので、時間のない中での企画は本当に大変だったと思います。
ありがとうございます。

さて1回目の8月20日はトークが盛りだくさん。
面白い人ばかりなので一日中いて、絶対全部聞いたほういいです。
ガッツリ楽しんでください。
遊べる場所もたくさんあるから、子連れも大歓迎です。

土曜日開催ということでお客様も多い日なので、マリールゥは毎月は難しいかもしれませんが、できる限り参加します。
というか第3土曜日にマリールゥのご飯食べたかったら森林館まで来いよな!ぐらいの勢いで行きたいのですが、みなさんいかがでしょう?笑

今回は夏野菜とおおしまさんの雑穀たっぷりの玄米カレーを提供する見通しです。限定30食くらいかな〜お早めにどうぞ!


「ひらく越後の森」
開催日時:2016年8月20日(土)10:00〜15:00
会場:越後森林館(新潟市西区曽和521−3 Tel 025-262-2320)

《おひさま日曜市》
オーガニックマルシェ。抜群に美味しくて安全な事はもちろん、環境に対する不可低減や種にまでこだわる生産農家が多数出店します!またここで販売される農産物を使った飲食店も出店します。
<おひにちファーマーズ>
・刈屋さんちの安心野菜
・おおしま農縁
・宮尾農園
・自然栽培石川
・農園八兵衛
・FARM SIDA
・ひかり畑
・大江菜園
・よへいろん
・五ろり
・ふなくぼ農園

<おひにちキッチン>
・マリールゥ (カレー)
・ヒナタノ食堂(軽食、スイーツ)
・Tochioto (里山ドリンク)
・niko※(コーヒー、ソフトドリンク)
・TRIT TRIBE house※(キャラメルナッツ、ソフトドリンク)
※ゲスト参加

《森の工作》
板や木の枝、木の皮などを使って思い思いの作新を作ろう
小さなお子さん置物を作ったり、大人は大人げなく工作したり。
木工職人の手を借りて、材料を切ったり釘を打ったりも出来ます。
素敵な木の器を製作する木地師「るる工房」の山崎職人の手仕事も見学出来ますよ!

《トーク》
10:20〜11:00「越後森林館ができるまで」
講師:越後にいきる家をつくる会 会長 村尾謹一氏
11:20〜12:00「人と森、コミュニティのCO-Creation」
講師:NPO A seed for the next 主催 眞島卓氏
13:00〜13:40「山村の畑からつくる持続可能な社会」
講師:刈谷さんちの安心野菜 刈屋高志氏
14:00〜14:40「生き物大好きなので、農家になりました!」
講師:ふなくぼ農園 船久保栄彦氏

工作をしたり、買い物したり、美味しい物食べたりしたら、ちょっとトーク聞いて学びませんか?
越後の森を身近に感じれる、自然体なトークです。

他にも沢山の催しがあります!
・太極拳実演&体験 10:00~11:00
・丸太製材品バックヤード見学(普段は見れない丸太保管所)
・森林館探検(曲木を見事に使って建築された森林館見学)

ひらく越後の森

関連記事